メッキ加工で高機能化、コストダウンを追求するメッキ技術情報サイト メッキ加工.com 株式会社シルベック

メッキ加工.com

メッキ加工.com 内を検索 WWW を検索
1963年(昭和38年)創業以来、メッキ加工、金属表面処理技術の研究をして参りました。半世紀の研鑽による培ったメッキ技術と技能でお客様満足を達成し、日本産業の興隆に寄与して参ります。1.試作1個〜量産数百万個以上まで安定した品質を供給致します。2.お問合せやご依頼に対し「こうやれば出来ます」と出来る方法をご提案致します。3.クレーム対応は最優先業務であり「すぐやる・必ずやる・出来るまでやる」で解決致します。4.お客様と約束した製品の納期を守り、お見積りには最大のスピードで対応致します。5.義を優先した利益の追求でお客様との共存共栄を目指します。
メッキ加工.com Top Page >> 環境対応エビデンスについて
環境対応エビデンスについて
CONTENTS メッキ加工.com

環境対応エビデンスについて

近年ますます高まる環境規制に対応するため、エビデンス(証明書)の発行が必要です。シルベックでは、メッキ加工企業として必要なエビデンスを用意して対応しております。

メッキ皮膜に含有してる規制物質証明について

当社でメッキを行った皮膜に対し、RoHS指令で含有を禁止されている鉛、水銀、カドミウム、6価クロムを含有していないことをICPや原子吸光装置、分光光度計などを使用した精密分析により定期的にチェックしております。これらの分析結果はお客様の要求により、エビデンスデータとしてお渡しすることも可能です。
メッキの画像

MSDSの発行

メッキや化成処理に使用する薬剤のMSDS最新版を常に薬剤メーカーなどとの連携で管理しております。
ご要望に合わせてお届け致します。

REACH規制への対応

REACH既成により使用に際し認可が必要な物質(SVHC高懸念物質)等は、それらの物質の含有がないメッキ処理に対して不使用証明書を発行することができます。

3価クロメート処理皮膜中のクロム含有量の計算方法について

クロムとしての含有量ではなく、クロム化合物としての含有量が計算可能。
3価クロメート皮膜中には、酸化クロムと水酸化クロムを含有していますので、計算方法は次の通りです。

計算方法

3価クロメート皮膜中の酸化クロム(Ⅲ)含有量
0.050mg/cm2

3価クロメート皮膜中の水酸化クロム(Ⅲ)含有量
0.025mg/cm2
製品への含有量は、上記含有量に表面積(cm2)をかけたものの合計となります。

なお、この数値は3価クロメート処理薬品のメーカーが開示しているIMDSデータによる算出式であり、計算により求められる値は、実際の含有量を示すものではありません。実際の含有量は不明です。
お問合せ先はこちらです。
お電話でもメールでも結構です!
TEL:048-994-5931 
COPYRIGHT © 2011 SILVEC CO.,LTD, ALL RIGHTS RESERVED.
PAGE TOP