メッキ加工で高機能化、コストダウンを追求するメッキ技術情報サイト メッキ加工.com 株式会社シルベック

メッキ加工.com

メッキ加工.com 内を検索 WWW を検索
1963年(昭和38年)創業以来、メッキ加工、金属表面処理技術の研究をして参りました。半世紀の研鑽による培ったメッキ技術と技能でお客様満足を達成し、日本産業の興隆に寄与して参ります。1.試作1個〜量産数百万個以上まで安定した品質を供給致します。2.お問合せやご依頼に対し「こうやれば出来ます」と出来る方法をご提案致します。3.クレーム対応は最優先業務であり「すぐやる・必ずやる・出来るまでやる」で解決致します。4.お客様と約束した製品の納期を守り、お見積りには最大のスピードで対応致します。5.義を優先した利益の追求でお客様との共存共栄を目指します。
メッキ加工.com Top Page >> RoHs・環境対応メッキ
RoHs・環境対応メッキ
CONTENTS メッキ加工.com

RoHS指令とは

2003年2月に施行された電気・電子機器の廃棄、リサイクルに関する欧州指令である「WEEE指令」。

WEEE指令とは、「欧州連合内で販売するメーカーは、各製品が廃棄物として環境に悪影響を与えないよう配慮する必要があり、回収・リサイクルなどについても製造者責任を有し、回収やリサイクルが容易な製品設計やマーキングをするとともに、回収・リサイクル費用の負担などが求められる。」というもの。

廃棄、リサイクルするにあたり環境に悪影響を与えないために6物質を規制した指令が、「RoHS指令」である。
そしてRoHS指令は、2006年7月1日に施行された。
以後、電子・電気機器を欧州に出荷するためには、RoHSの規制に対応しなければ出荷できなくなった。

RoHS指令は規制する物質全てが含有していてはいけないという厳しい規制ではありません。物質の含有量を規制する指令となります。

含有量の限界値として「閾値」があります。閾値を超えない製品は出荷できます。
No. RoHS指令規制
6物質
閾値
(各部品当りの含有率)
関係するRoHS不適合メッキ皮膜
1
(Pb)
1,000ppm (0.1%)以下 鉛はんだメッキ、鉛含有の無電解ニッケルメッキ
2 水銀
(Hg)
1,000ppm (0.1%)以下 アマルガムメッキ法(古代メッキ方法)
3 カドミウム
(Cd)
100ppm (0.01%)以下 カドミウムメッキ
4 六価クロム
(Cr)
1,000ppm (0.1%)以下 6価クロメート処理、6価化成処理
5 ポリ臭化ビフェニル
(PBB)
1,000ppm (0.1%)以下 主に樹脂の難燃材として使われるので、
金属のメッキに
使用、含有されることはありません。
6 ポリ臭化
ジフェニルエーテル
(PBDE)
1,000ppm (0.1%)以下

RoHS対応メッキと不適合メッキ

規制物質「鉛」関連

はんだメッキ
スズに鉛が数%含有している合金メッキであり、RoHS指令に対応しておりません。
↓(代替え)
鉛フリーはんだメッキ
数種類あるが、スズ−銀メッキ、スズ−銅メッキ、スズ−ビスマスメッキが一般的に採用されているRoHS指令に対応した代替えはんだメッキです。
スズメッキ
使用用途により、半光沢スズメッキを代替えはんだメッキとしてRoHS指令対応のための採用も多くあります。
無電解ニッケル(鉛含有)
↓(代替え)
鉛フリー無電解ニッケル

規制物質「カドミウム」関連

カドミウムメッキ
カドミウムメッキは、航空部品、船舶部品等に採用されている防錆メッキであるが、自動車部品や家電部品等RoHS指令対象製品には対応することは出来ません。
また、当社では「快削黄銅」に含まれるカドミウムや鉛がメッキ液中に溶解、蓄積することがないよう、メッキ液中にこれら物質を溶け込まさない、万一溶けこんだときには確実に除去する管理方法を確立しております。

規制物質「6価クロム」関連

6価クロムメッキ
クロムメッキの皮膜は金属のクロムであり、RoHS指令で含有を禁止されている6価クロム化合物ではないため、RoHS指令に対応しているメッキなのです。
↓(代替え)
3価クロムメッキ
各社規定として「メッキ液中に6価クロム使用も不適合の場合」は「3価クロムメッキ」を代替えとしてお勧めします。
6価クロメート処理
亜鉛メッキ後などに耐食性向上目的で処理する、6価クロム化合物を使用するクロメート処理は、その皮膜中に6価クロム化合物を含有しますので、RoHS指令に対応することはできません。ご注意ください。
↓(代替え)
3価クロメート処理
クロマイティング処理ベルスクード処理はRoHS指令に対応しております。
6価クロム系化成処理(アロジン処理等)
各種アルミニウムへ耐食性付加目的や塗膜密着性向上目的で処理する6価クロム化成処理は、その皮膜中に6価クロム化合物を含有しますので、RoHS指令に対応することはできません。ご注意ください。
↓(代替え)
3価クロム系化成処理
ベルスクード処理はRoHSに対応しております。
ノンクロム系化成処理
ジルコン処理はRoHSに対応しております。

エビデンスについて

当社でメッキを行った皮膜に対し、RoHS指令で含有を禁止されている鉛、水銀、カドミウム、6価クロムを含有していないことをICPや原子吸光装置、分光光度計などを使用した精密分析により定期的にチェックしております。これらの分析結果はお客様の要求により、エビデンスデータとしてお渡しすることも可能です。
お問合せ先はこちらです。
お電話でもメールでも結構です!
TEL:048-994-5931 
COPYRIGHT © 2011 SILVEC CO.,LTD, ALL RIGHTS RESERVED.
PAGE TOP